お客様の声

【腸が正常になり快適な日々を送ってます】私は85歳の女性です。娘からキトサンの話は聞いてはいましたが、半信半疑で一年ほど飲むのをためらいました。もともと元気なほうではあ りましたが、いつもお腹の調子には悩まされていました。夏に一度体調を崩した時、娘に再度言われキトサン(SS)を、朝晩1錠ずつ試してみました。最初はあ まり変化を感じませんでしたが、気が付いて見るとお腹と便の調子が良くなっているのに驚きました。
それからカルシュームMB/PHBも朝晩1錠ずつ一緒に飲んでいます。最近はトイレに行くのも楽しくなるくらい調子がいいです。
高かったコレステロールもすっかり正常値だといわれるようになって、毎日元気に出かけております。本当にすばらしいキトサンに出会えてよかったと思い暮らしております。お礼を申し上げます。
【フォエバーダイエットで血糖値降下】私は10年前人間ドックに入りましたら、糖尿病と診断されました。お酒が大好きでやめられないせいもあ って、なかなか血糖値は下がりませんでした。それでも運動と妻の心のこもった食事で10キロ近くも痩せかなりいろんな努力をしたつもりでした。
そんな折、妻の知り合いからキトサンとフォーエヴァダイエットを紹介されました。今までの健康食品と同じだろうとあ まり期待もしないで、取り合えず薦める妻の顔を立てるつもりで飲み始めました。
二瓶飲み終えるころに病院の検診で血糖値が下がりました。今までと同じように晩酌はしていましたので、ビックリしました。それからは、ちゃんとキトサンとフォーエヴァダイエットを毎日朝、昼、夕と二錠ずつ飲んでいます。係りつけの医師に、何か特別なことやっていますか聞かれました。
最初200もあった血糖値が今は118と落ち着いています。晩酌も毎日楽しみながら血糖値が下がってくれて本当に感謝しています。それからお腹 の調子もとても良いです。これからも続けてゆくつもりです。
【過去3年存在した子宮と乳房内の前癌症状が消える】初めてハワイのK-JAPANで鈴木博士の放送をお聞きしたのが2000年2月でした。父、伯母そして祖母を癌でなくし、親せきの多くが糖尿病に悩まされている家系ですので、予防の為にとM10-8(SS)とスペクトラムを1日3錠、朝昼夕食前1錠ずつ摂り始めました。6ヶ月ほど経ちましたら、7年間通ったマッサージと 2年間のカイロプラクテクにお世話になった肩こりがなくなり、お通じも1日3回になり そのたびに今まで覚えのない快感を得るようになり、血液の循環が良くなったことがわかりました。
ここ3年、子宮検診でASCUSと呼ばれる異常細胞の存在を指摘されてきました。癌ではないがそのまま悪くなれば癌になると言われました。以来6ヶ月に1度のColposcopyと呼ばれる顕微鏡による検診に変わりました。
3月にふと4月に検診があると気付き、M10-8 S.S.を1日9錠、朝夕食前そして寝る前に3錠ずつに増やし4月の検診を受けましたら「少し消えていますね」と言われ、[やった!これで次の検診までには消せる]と確信してそのまま飲み続けました。10月の検診で顕微鏡をのぞいている医師から「完璧に消えている!1週間後のラボの結果を待って、たぶん普通の子宮検診に戻れるだろう」と言われ、喜びは1時間1時間1日1日とふくれ上がりました。10日後に医師からの電話で期待通り「ラボの結果もパーフェクト」と言われました。M10-8(SS)のことを話しましたら、「それで免疫機能が強化されたんでしょう」と言ってくれました。
2週間後に、もう一つすばらしいニュースがでました。乳がん検診も過去2回スムーズにOKが出ず、3名の医者に囲まれてオートラサウンドでも疑いをかけられておりました。それも今年は結果がノーマルと出たのです。鈴木ご夫妻からの M10-8(SS)を中心にしたサプリメントと、日ごろのアドバイスで玄米に梅干、豆乳、緑黄色野菜、オリーブオイル、と真面目に改善し続け、命を永らえさせて頂きました。心から感謝いたしております。これからできるだけ多くの人たちにエルダーとして私の体験をお伝えしていければと思っております。
現在摂っておりますサプリメントは、
・ M10-8(SS) 2x3、・MB/PHB 1x3、・スペクトラム 1x3、
・フォーエバー・ダイエット1x3、・セルサポート 1x3、
・ブレインサポート1x3、・フォーエバー・ヤング小匙1、
・アガリクスティー小匙1、・マイティーグリーン小匙1です。
【定年退職と暗雲】平成12年3月60歳定年月を前に、いよいよ第二の人生計画をたてていました。一方、健康組合では、長年の労苦という事で、内助の功の妻とともに有名高級ホテルで、一日の人間ドックの招待があり、ルンルン気分で受検致しました。
普段は煙草も吸わず、たまにはお酒を飲む程度で健康には自信をもっていました。ところが、検査後帰宅時にCTで2~3センチ程の腫瘤があるとの検査報告でした。腫瘤とは、先生に質問すると、「左肺にいわゆる癌ができている」ので早急に専門医で再検査を受けるようにと指示がありました。
姉二人が60歳前後で、肺癌で亡くなっているために、私も普段から注意はしているものの、これだけはどうしようもありません。もう目の前が真っ暗でした。もしかしたら、誤診もあると言い聞かせながら、自宅近くの市立病院で、MRI、CT等で詳しく再検査を受けたところやはり左下葉に2~3センチの腺癌で5段階のステップ2ぐらいのため早く処置した方がよいとの検査結果でした。医師からは、病名は
ともかく「本当にラッキーな早期発見ですよ」と言われました。 ちょうど、12年2月末のことで、何かあと1ヶ月の3月退職辞令が出るゴールまでは職場に迷惑をかけずに頑張らねばと心に決めましたが、精神的にも「癌」すなわち死と観念していました。
そこで、妻にも後日のことも含めて相談したところ、妻の友人から、鈴木博士の貴社製品「バレンタインパック、アガリクスティ、スペクトラム、M10-8(SS)」等は、癌などの免疫を高めるのに凄い効果があり治った方が数多くあることを教えていただき、藁にもすがる思いで、さっそく貴社製品を順次取り寄せていただき飲用を始めました。
血液検査の中の一つの目安に腫瘍マーカー判定の数値6.0が、飲用わずか20日余りの手術数日前で5.1に下がったのには私自身驚きと明るい希望の治る自信が湧いてきました。
そして、3月末に無事退職辞令をもらい、さっそく次週に左下葉肺の摘出手術を受けました。タバコも吸っていないためか、術後の経過もよく8日間で退院でき自宅療養をしながら、気を緩めずにどんどん飲み続けました。
一年半後を経た現在も3ヶ月ごとの定期検査を受けていますが、貴社の数々の製品の飲用により、おかげで他所にも転移せず、また数値も1.1とぐっと下がっており、今でもアガリクスをお茶替わりにしながら、当時の心身ともに不安定な時から解放された定年後の仕事に就いており、このまま2~3年過ぎると本当に安心できるとの医師の話です。
振り返れば、「人間ドックのラッキーな発見」、「早期発見による医師の指示と手術」「妻と友人による、鈴木博士の貴社製品の数々の飲用」そして、人と人のよい出会いと感謝の気持ちが、私の「癌」に対する認識と心構え、そして対処の方法を教えていただいきました。拾ったおまけの人生を精一杯有意義に家族と共に過して生きて行きたいと思います。
【コレステロール値がダウン】M10-8(S・S)を愛用し始めて約一年になります。その間MB/PHBとM10-8 Agaricus Teaも4ヵ月ばかり飲みました。現在はM10-8(S・S)を朝夕2錠ずつと朝夕Colostrum Liquid 8滴を毎日飲んでいます。
2000年2月のテストでは277のコレステロールカウントが、M10-8(S・S)一日8錠を2ヶ月続けた後のテスト11月には221に下がり、その後は一日6錠にして、去る2001年4月のテストでは205でした。ドクターも何が原因なのか疑問に思われているので、キトサンの事を話しましたら、こんな良い結果が出ているので是非続けてみるようにと言われました。風邪も引かないし、とても体調が良好なのはM10-8(S・S)のお陰と喜んでいます。そして、免疫機能が強化されつつあると信じています。これからも食事に気をつけ、ウォーキングとエキササイズを頑張り、残りの人生を楽しく、元気でM10-8(S・S)と仲良くしていきます。
【大腸癌の恐怖から逃れて】私は祖父と姉を大腸癌で亡くしました。姉は3歳と7歳の子供を残し、29歳の若さで亡くなりました。私自身も若い頃から潰瘍性大腸炎と診断され、ずっと薬を飲んでいましたが、ストレスが溜まると腹部が痛くなり、すぐに血便が出ました。ひどい時には便器が鮮血で真っ赤に染まる程でした。そして二度も潰瘍摘出手術を行いましたが、やはりストレスが溜まると又潰瘍ができて、血便がでてしまうの繰り返しでした。
このままでは、いずれは大腸癌に移行する可能性もあると医者から言われていましたので、私も姉のように、いつかは大腸癌になるかもしれないという不安は常に消えませんでした。
ところが七年前、鈴木先生と出会い、水溶性キトサンのM10-8(S.S.)を一日2回4錠飲み始めてから現在まで一度も出血がないのです。今でも相変わらず、仕事上のストレスが多々ある生活をしておりますが、お蔭様で血便もなく健康な日々を送っております。今は、私も妻もM10-8(S.S.)がなければ生きて行けません。本当にありがとうございました。
【頭髪が増え、疲労感も消え、視力が良くなる】私は今年9月に58才になる大型トラックの長距離運転手で、シアトルとロサンゼルス間を20年近くも運転の仕事をやっておる者です。
3年前の今ごろ8月中旬、残尿感に悩まされて居たとき、叔母から聞きある会社のキチンキトサンを飲んだところ、4日目位より残尿感がなくなり、その後も半年位続けておりました。ちょうどその頃に私の間接の友人で、73~75才位にしか見えないTさんという今年90才になるお爺さんと知り合いになりました。
その人は90才という高齢にもかかわらず、私の知り合いでは一番元気な人でしたので、その秘訣は何かと尋ねたところ、ハワイのエルダースという会社の M10-8というブランド名でMB/PHB, Forever Young 、Spectrum 、 Super Special(S.S.) の4種類を毎食前に一日3回1錠ずつを摂っておると言われたのでした。そこで私も同じエルダース社の製品に全部取り替えたのです。
今までは、夜間運転で疲れてくると、目がちらちらしてセンターラインが二重に見え出し、すぐ近くの出口よりハイウエイを降り、仮眠を取らねば危険で運転を続行するのができなかったのが、今では疲れても、物が二重に見えることもなくトラックを運転しております。
2~3年前には、270もあったコレステロールが今では214まで下がりました。
食事は、自分が食べたいものは何でも食べても、毎年少しずつコレステロールが下がっております。 今までは、2年に一度運転用の目がねを新しく作りなおさねばならなかったのですが、今年はその必要もなく眼科医にどうしたのかとさえ言われる程です。
又、毛髪も少しずつ黒くなってきております。頭の上の方はつるつるのはげでしたが、今では少しずつですが、新しい毛髪ができております。友達は毛生え薬でも塗っておるのかと時々聞いてきます。仕事の休み時は、庭仕事をするのですが、以前には根気がなくすぐ疲れたのが、今では疲れませんから長時間でも庭仕事をやれます。
今、飲んでいるものは、MB/PHB 1錠、SPECTRUM 1錠、M10-8(S・S) 2錠、を毎食前に一日3回摂っております。すこぶる体調が良く毎日元気でくらしており、前は健康とは金で買えないと思っていたが、今では金で買えるのだと思うようになりました。ロスで知り合ったTさんがメデカルインシュランスなんか要らんのだよと言ってくれたので、毎月371ドル払っていたけど、93ドルに下げてもらってその代わりにこのエルダースインタナショナルのM10-8製品を全部買って飲んでるわけです。インシュランスでは毎年、4千ドルを捨てていたわけだが、今はこの金で健康を買ってる訳です。今日は不漁だったが、昨日は大きな鮭を2匹も釣ったりして毎日釣りも楽しんでいる。本当に感謝、感謝の日々であります。
【コレステロール値と中性脂肪が改善】2000年11月からM10-8(S・S)を主人と飲み始めました。はじめは健康の為と思い注文しましたが、飲み始めて1ヶ月もしないうちに効果が現れ始めました。

私(32才)  2000年2月検査  2000年11月25日検査
Cholesterol        237   ⇒     206
Triglycerides        96    ⇒    64

主人(31才) 2000年7月検査  2000年11月25日検査
Cholesterol        212   ⇒     202

数値はまだ決して低いとはいえませんが、これだけ下がるというのは驚きです。これからも飲み続けていきたいと思っています。私も主人も特に好転反応というものはなく、M10-8(S・S)を飲むととにかく元気になります。肌もキメ細かくなりました。今年の冬は風邪を一度もひいていません。(主人の職場は全て風邪ひきの人ばかりで、しかも主人も私もFlu shotを打っていません)
それだけでもありがたいのに、Cholesterolが目に見えて落ちるのというのは感激です。Denverの知り合いにもこのことを話し奨めています。Cholesterolは運動や食事療法ではそんなに下がらないと聞いていましたので、本当にどうしようかと困っていました。でもこれからはM10-8(S・S)があるので、食事も神経質にならずにできそうです。

摂取量  M10-8(S・S)  1日3錠(夫)
     M10-8(S・S)  1日2錠(妻)

ありがとうございました。
【MB/PHBで関節炎が治癒!】早速オーダーの品物お送りくださいましてありがとうございました。私は二年以上も前から右のヒザが痛くなり、曲げるととても痛くなりなるべく曲げないようにしていました。どうにかならないかと思って、お医者さんにも行きましたが、手術より他に方法が無いとの事。私は手術はしたくないのでグルコサミン・コンドロイチンを一年飲んでみましたが、効き目がありませんでした。2001年1月にハワイでゲートボールの大会があって鈴木先生の住所が近いのでホテルから電話をしましたら先生が出られましたので、ヒザの事を話しましたら、「そんなのはM10-8のMB・PHBを朝昼夜1回2錠ずつ1日6錠摂れば必ず治りますよ。」と言われ早速ホテルまで持ってきていただいて3ヶ月飲みました所、痛みがすっかり取れました。ありがとうございました。
【パウダルコ入りアガリクステイーの効果】68才の主人が、2000年11月から肺炎、胆のう、そして血液感染( Blood Infection )で入退院を繰り返し医師からもさじを投げられておりました。ちょうどその頃、日本にいる友人にパウダルコ〈別名タヒーボ〉が良いからと勧められ、医師にも内緒で摂らせましたら、主人はすぐ元気になりました。金銭的余裕もないこともあり、日本からのもので継続できませんでした。今年2001年になってまもなく、また、主人の体が震えたり、歩けなくなったりで、またまた入退院をくりかえしている際、ここホノルルの友人にパウダルコが主成分だというM10-8 アガリクステイーを勧められて、朝夕欠かさず摂らせましたら、このお茶の効力で日に日に良くなりました。咳がなくなり、杖もつかず歩けるようになりました。何よりも驚いたことは、背中全体にあった病院の硬いベットでできた青あざが消え、うろこのようにざらざらしていた肌がつやを戻し、血色も良くなったのでした。これまで病院には、大金が掛かるばかりで健康に成るどころか、もう殆ど財産も消えてしまいました。 これからは、なるべく病院からは遠うのき、命を永らえるためにこのお茶を取り続けていたいと思っています。鈴木先生に色々アドヴァイスを頂き、代理店の弘子さんには信じられないご親切と、生活の便まで面倒を見ていただき、ただただ、心から感謝しております。有難うございました。
レビューを書く